Event is FINISHED

第26回ことこと@池袋

Description

「じっくりことこと」
「ひとりひとり違った個と個と」の対話の場を。
LGBTsもそうでない人もいっしょに過ごせる場を身近に。

そんな未来に向けて一昨年の1月から月1回開催してきました。
今回のことことは2月25日(土)に池袋で開催します。
会場は元小学校の図書室をリノベーションしたブックカフェです。

初めての方も話しやすくなるようにアイスブレイクや、
スタッフが選んだスイーツを食べる「おやつタイム」もあります٩( ᐛ )و

話しやすいように4.5人ずつのグループに分かれてお話します。
途中で席替えや17時〜18時以降のフリータイムもあるので
少なくとも5人とはお話できると思います。

「ことこと」では「話すテーマ」ではなく「ハナシのタネ」を用意してます。
そこからハナシのタネがどう育っていくかはみなさん次第!
どんな風にタネが育っていくかはそのときになるまでわかりません\('ω' )/
申し込み時にそれぞれのハナシのタネで
話したいこと、聞きたいこと、思うことを記入できます。
(記入いただいたものは当日の参考資料としてつかわれます。)
当日はその時のコメントを見ながらもお話するのできっと
「何を話したらいいのかな」ということなく、お話ができるはずです。
過去の参加者さんからも「ハナシのタネがあって話しやすかった」という感想も頂いてます。

※はなすときのフロアルールは一番下にあります。
安心して楽しく過ごせる会のためにみんなで守りましょう!


なかなか普段話せない恋愛のこと、性のこと、セクシュアリティのこと 
それらを含めたいろいろな、ちっちゃなことから、
ちゅうくらいなこと、おっきなことまで
じっくりことこと話したり、聞いたりしてみませんか。

====2月のハナシのタネ====

①性別をカスタマイズできるならどうする?
②嫌いじゃないけど、苦手な人に対してどうしてる?
③他のセクシュアリティに対する疑問

たとえばこんなこと思ったり、考えたり・・・
①性別をカスタマイズできるならどうする?
・ラーメン屋に入るときは男になりたい。
・「らんま」みたいにある条件で性別が変えられるとしたら…アイデンティはゆらぐかも。
 みんながみんな変わるなら、ゆらがないだろうけど。
・基本的に性別はいらないので性別のない体にしたいなあ。
・楽器をやっているので、手の大きさは男性並が便利。
・ヒゲはいらないし、髪はフサフサがいいから首から上は女性ホルモンが多めがいいかな。
・男女両方の生殖機能があったら単為生殖できる!?

②嫌いじゃないけど、苦手な人に対してどうする?
・むしろハッキリ「大嫌いだ」と言えたり思えた方が気持ちは楽になるかな。
 「嫌ってはいけない」と制御していてつかれてる可能性はある。
・話しかけにくいので、言葉がダメなら…ということで、おかしをあげている。
・「嫌いじゃないけど苦手」って、大抵はその人の文化に自分が馴染んでいないだけだから、
 心に余裕がある時は、新しい世界を知る機会になる。
・嫌いじゃないけど、雰囲気や言動が苦手だ、と思う人はいる。
 でも、仲良くなれていろいろ話が聴けるようになりたいとも思う。そこで葛藤。
・「嫌いじゃないけど苦手な人」には、「苦手だから関わりたくない人」と「苦手だけど関わってみたい人」がいるかも。でもその2つはきれいに分かれていないし、両者が入り混じっていることもある。
・「苦手だ」と思っている時点で、相手に対して全く興味がないわけではないんだな、とも思う。意識せざるをえない何かが相手か自分にあるから、関わろうとしなかったり関わりたいと思ったりするのかも。


③他のセクシュアリティへの素朴な疑問
・自分の性自認や性指向について一度も疑問を持ったことがない異性愛者の人って、どうして將來も異性愛者でい続けるって思えるのか疑問。
・恋愛対象は女性だけど、自分の性別は男性でありたいという感覚が不思議。
 女性が好きなら自分も女性でありたいって思わないの?
・なんで片方の性別しか好きにならないの?
・異性と同性で社会保障や制度が異なっているけど、「好き」という感情以外を考えて
 相手を選ぶっていうことはないの?
・他の人の話を聞いて「そうなんだ」と知ることはできても、
 同じ気持ちや感覚にまでなるってできないと思う。
・Aセクの感覚ってどんな感じなのかな。恋愛感情を持つ前と同じような感覚かな?

あなたの考えや想いも教えてください。もちろん話せることだけで大丈夫です。

不安なことあれば問合せや申込時にコメントを書き込むこともできますので、

お気軽にどうぞ!!

====日時、参加費など====
■日時:2017年2月25日(土)15時〜18時
   15時開始ですので、10分前には会場に到着されるようお願い致します。
   終了後もそのまま会場で18時までは自由に過ごせます。

■場所:みらい館大明ブックカフェ 建物入って左奥です
 会場HP:http://bit.ly/1EaKJz0

※当日は東京メトロ池袋駅のC1出口(西口側のマルイ方面)で14:40に集合、14:45移動開始します。
(レインボーフラッグを持ったスタッフがお待ちしています♪
迷われる方も多いので不安な方はごいっしょしましょう!)
直接ブックカフェに来ていただいてもOKです!

■参加費:
・18歳以下の方⇒無料
・学生や、今月はお金に余裕がない方⇒500円
・その他の方⇒1000円
※チケットの種類は「会場払い」の1つしかありません。
 お支払い金額については申込のアンケート内で選択となっています。

■参加人数:10人程度


====LGBTsとは・Allyとは====
L・・・レズビアン
G・・・ゲイ
B・・・バイセクシュアル
T・・・トランスジェンダー
の頭文字を集めたものです。

LGBTsの「s」はLGBT以外の「多様な性」を表しています。
LGBTに限らず性別や恋愛などで世間の感じ方や考え方と違う、
違うのかもと思ってる方も含みます。
LGBTかもしれない、なんて表現すればいいかわからないという方ももちろん歓迎です。

Ally(アライ)は「理解者、支援者」という意味ですが、
Queer&Allyとしては「いっしょに生きていきたいと想っている人」という意味で使っています。

====会場説明====
ブックカフェは豊島区とNPOみらい館大明の2者で
「若者支援事業」の一環として運営されている場所です。
ブックカフェは多様な人が集まる場です。

「いろんな人がいてもいい」し、「そもそもいろんな人がいる」。

ブックカフェではイベントのときでも
「あえて仕切らない」ということをしています。

LGBTsを知らない人も、
LGBTsの人と会ってみたいという人も大歓迎です。
そんな、「多様な人」と関わりやすい空間だと考えています。

====フロアルール====

1.多様性を受け容れよう
⇒いままで生きてきたなかで、環境や経験、感じ方や考え方はそれぞれ違います。
否定ではなく、まずは肯定するところから。普段言いにくいことも言い合えるように、
正論・常識・自分の考えを押し付けず話をしましょう。
「正しい、間違い」「よい、悪い」ではなく、
「腑に落ちるか、しっくりくるか、もやもやするか」そんな感じでは話せたらと思います。人が自分と違う意見を持っていても否定せずに、
いろんな人がいることを前向きに考えましょう。
いろいろな考えがあります。
普段言いにくようなことも言い合えるように、
「正しい、間違い」「よい、悪い」ではなく、
「腑に落ちるか、しっくりくるか、もやもやするか」
正論、常識、自分の考えを押し付けず、話をしましょう。

2.長い目で考えよう
⇒人と人が仲良くなるのは、いつのタイミングか分かりません。
すぐに仲良くならなくてもOKです。

3.秘密は守ろう
⇒知らないところで勝手に自分の話されると安心して話せないですよね。

4.失敗することもある
⇒人それぞれ話たくないこと、触れられたくないことは違います。
不快な思いをさせるつもりがなくても、
つい口にした言葉が傷つけてしまうこともありますが、
それを恐れて何も言わなくなる必要はありません。
お互いを知り、次に同じ失敗しないように意識できたらと思います。

5.”No”もOK
⇒話したくないことがあれば話さなくて大丈夫です。

6.対話をしよう
⇒一方的に話すしたり、質問ばっかりするのではなく、
いっしょにいるみんなでそれぞれの話や気持ちをを聞き合いましょう。
キャッチボールするようにお話ししましょう。
沈黙するときもあるかもしれませんが、いろいろ考えてることもあるので
あせらずにゆったりと過ごしましょう。

Sat Feb 25, 2017
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
池袋みらい館大明ブックカフェ
Tickets
会場払い FULL
Venue Address
東京都東京都豊島区 池袋3-30-8 Japan
Directions
東京メトロ池袋駅西口C1出口より12分
Organizer
Queer&Ally
103 Followers